テーマ:華ある生活

本(小説)には希望が!

私にとって 第一はピアノ、次かその次は活字の本がないと物足りない。ピアノには時間を必ず取るが本は読みたい時に手に取る。猛暑時期は外 出が少ない分本が多い。この頃はもっぱら図書館を利用している。11月は好きな有川浩の「キャロリング」を読んだ後 ベストセラーと言う「平 場の月」を予約で借りた。読みやすい文だった。読んでも読んでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more