猛烈な暑さを避けて

今年は梅雨明けが遅く(7月24日)それまで猛暑日はなく毎日昼間に歩いて買い物に出ていました。梅雨明けと共に来た!

朝はグズグズと体が動かないので漸く出ようとしたらお昼!炎天はヤバイ、近くのコンビニ位には行くけど脳天が熱くなるのは

怖い。夕方6時まで家に缶詰になる。退屈はしないけど解放感がなく何となく鬱陶しいと感じます。

家事や本、新聞読み、3時ごろからピアノの練習を始めると時間が直ぐに経ってしまって買い物は6時を過ぎてしまいます。

熱気は残っていてももう大丈夫、待っていて良かったとおもう瞬間です。でも、やはり歩く時間距離はいつもの半分くらいで

痩せぎすが悩みの私も1㎏以上増えました。家に長く居ると合間におやつを食べることもあるのでしょう。

今日も暑く午前中はポストに投函しただけで夕方にしっかり歩く予定でした。午後シニアの友人のピアノレッスンを終えたら

空が暗くなって雨が降っていました。彼女近いから無事に帰っただろうと思った頃雷が聞こえました。

続いてピアノを弾いていました。雷がきつくなっていました。二階の窓を閉めに上がったら凄まじい稲妻が見えてびっくり。

又ピアノに向かっていると落雷の凄まじい音と同時に停電になりすっかりうろたえてしまいました。凄い雷は今まであっても

停電なんて初めて!真近の落雷というのも初めての経験。一体どこに落ちたの?隣町にいる娘に電話しても固定電話は切れてる。

懐中電灯でブレーカーを見ようとするも自信がない。困ったな。携帯で電話しようとしたらパッと電気が点いた。良かった。

夜 風呂場の換気扇のタイマーが狂っていたのとクーラーが止まってるのにリモコンでは運転表示だったり、pcは大丈夫でした。

でも温度が下がったのが分かります。

"猛烈な暑さを避けて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント