新年度

3月末は可愛い孫、Mちゃんの幼稚園の卒園式に出席しました。公立の園は今年で閉園し新たに子供園に

なります。Mちゃんは同じ敷地内の小学校に入学します。全園児と先生、小学校の校長などが出席して園児たち

がきびきびと式を進行していくのを感心して見守りました。とてもキチンとしていました。カメラが一人一人追いかけ

るし人数が少ないので子供たちは気を抜けなかったと思います。閉園の様々なイヴェントが続いたようでした。

4月2日はピカピカの小学校入学式、晴天でしたが寒い日でした。元々大きな学校でしたが新入生は51人2組でした。

在校2年生は100人以上居たのに、こんなに減ったの?と驚きでした。子供も親も安心ですが。

国旗と校旗に校長先生とPTA会長は敬礼される、そして園でも小学校でも「君が代」を元気よく歌います。チョット

びっくりしました。私はオリンピックで選手達が国歌をもっと堂々と歌ってほしいとは思っています。

娘は未だ私を使って親孝行らしきものはないけれど、Mちゃんが居てくれることが一番の親孝行かなと思います。

リタイア的なこの頃で連日予定を組まない日々ですが新年度のせいか、入学式、市民大学の会議、事務的な

手続き、それにピアノ同好会と立て続けにあり結構頑張っています。

一年中川沿いは歩きますが今はお花見ができるので、4月に入って毎日歩くのですが満開にならず今日は本気

の花見をしてみました。先ず南から、南はのどかな街でさくらは8分、北に行くほど賑やかになるせいかほぼ

満開になっています。ただ、川の堤が改装されたのと台風で木が減ったので隙き隙きになっています。満開に

なれば華やかになるだろうけど毎年のように絢爛豪華になるかどうかちょっと疑問です。

歩かないでお花見する車で渋滞しています。確かに対岸方向(車道側)からみる桜並木はなかなかのものです。

明日は暖かくなるようですね。今年の花見は近場だけか、京都へも行きたいな。

恩田陸の小説「真昼の月を追いかけて」はとても複雑でデリケートな話、その舞台が明日香なのです。明日香に

行きたくなる。この本を持って辿れば解説付きでいいなと思います。とても不思議な気持ちになり失いたくないと思

う本です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック