「ロマンシエ」原田マハ

国際美術館の学芸員の経験ならではの小説が多い。「楽園のキャンパス」

モネを描いた「ジヴェルニーの食卓」はよく覚えている。作者の芸術家への愛情

が感じられる。

「ロマンシエ」は著名な芸術家や作品を描いたものでなく、偶然パリに留学した

美大生・・自称=乙女。その語り口が面白くてつい読み進んでしまう。「あたし」

「キュンキュンしちゃう」「キャー」「ちょまちょま(ちょっと待って)」等 くすくす。

サスペンス調で行動範囲が広く、読み終えると一緒に旅したみたいな気になって

楽しかった。”リトグラフ”について初めてただの版画でないと知った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック